NDK 日本電波工業株式会社

 

サイト内検索

 

[PDF ]

NX3215SE (通信機器・一般民生機器向け)

特長

低ESR(等価直列抵抗)対応の表面実装対応音叉型水晶振動子です。

  • 低ESRを要求するマイクロコントローラに対応します。(ESR:Max. 40kΩ)
  • OA・AV・移動体通信用途で優れた電気的特性を発揮します。
  • 表面実装対応品です。(リフローソルダリング対応可能)
  • 鉛フリーはんだのリフロー・プロファイルに対応します。

NX3215SE外観写真

  • RoHS compliant
  • Pb Free
 

仕様

公称周波数 (kHz) 32.768
パッケージサイズ (L×W×H : mm) 3.2×1.5×0.8
動作温度範囲(*1)  /  保存温度範囲   (℃) -40 to +85 /  -40 to +85
励振レベル 0.1µW (Max. 0.5µW)
周波数許容偏差 (25±3°C) ±20×10-6
負荷容量 6.0pF 9.0pF 12.5pF
等価直列抵抗 Max. 40kΩ (Typ. 20kΩ)
仕様番号 STD-MUA-19 STD-MUA-18 STD-MUA-17

掲載しております標準仕様品のお問い合わせ・ご発注の際には、「形名」「周波数」及び「仕様番号」をお知らせください。
それ以外の仕様をご要望の場合は、別途お問い合わせください。

*1. 指定された許容値の範囲内で水晶振動子が動作する温度範囲です。

外形寸法

NX3215SE 外形寸法

 


 

Copyright© 1997- NIHON DEMPA KOGYO CO., LTD.