MWE2014

4月22日(水)から4月24日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される医療用エレクトロニクス展「Electro MED Japan」に出展いたします。
超音波プローブ(探触子)や分子間相互作用の解析装置、臭気センサシステムなど、医療・ヘルスケア向けの製品をご紹介いたします。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

主な出展予定製品

超音波プローブ(探触子)

超音波診断はX線やMRIと並んで医療用診断には欠かせない診断法となっています。そのコアとなるが診断装置の先端部分に取り付けらたプローブ(探触子)です。

リニア型(乳腺・甲状腺、リウマチ、血管等の診断向け)、3D/4Dコンベックス型(腹部診断や妊婦の胎児検診等向け)など、様々な用途・目的に合わせたプローブをご紹介いたします。


分子間相互作用の解析装置

医療臨床現場で迅速に検査結果が得られるポイント・オブ・ケア・テスティング(POCT)用途を想定した検査装置をご紹介いたします。「ウイルス検出」・「疾病マーカー検出」など、体外診断用途への応用が可能です。

「MEDTECイノベーション大賞」第1次審査通過

医療機器の製造・設計において優れた成果を上げた日本企業を表彰する「MEDTECイノベーション大賞」にて、弊社の「医療用小型・軽量、高精細画像3D超音波プローブ」が第1次審査を通過いたしました。
最終プレゼンテーション審査は、展示会開催初日の4月22日(水)にMEDTEC会場内にて行われます。

<最終プレゼンテーション審査>
日時:4/22(水)13:00~16:00
    ※日本電波工業 14:22~14:40(予定)
場所:MEDTEC展示会場内
    「医療機器・Test Kit最新技術フォーラム/MEDTEC大賞・受賞式会場」

ご来場プレゼント

ブースにご来場いただいた方にもれなく、
NDKオリジナルノートをプレゼントいたします。

※数に限りがありますので、無くなり次第終了とさせていただきます。


ブース案内