水晶発振器 SPXO

NZ2016SH

RoHS Compliant Directive 2011/65/EU Directive(EU)2015/863

Pb free

AEC

用途

・ カーナビ、カーオーディオ、カメラ
・ スマートフォン、タブレット端末、ノートPC、PC カード等
・オーディオ、無線モジュール
・SDH/SONET、WiMAX、LTE 等通信機器、基地局

特長

・–40 ~ +125°Cの広い温度範囲に対応
・寸法:2.0 × 1.6mm、高さ:0.7mm、重量0.01g と超小型・軽量
・同サイズの水晶振動子では実現しづらい低周波(1.5MHz ~ )から対応可能
・低位相ジッタ (Typ. 100fs (オフセット周波数:12kHz ~ 20MHz)@80MHz, 3.3V)
・テーピングによる自動搭載及びIR リフロー(鉛フリー対応)が可能
・鉛フリー対応製品
・AEC-Q100/Q200 準拠

項目 記号 単位
公称周波数範囲 fnom
1.5 ≦ F ≦ 80
MHz
パッケージサイズ (L×W×H) - 2.0 × 1.6 × 0.7 mm
電源電圧 Vcc
+1.8 to +3.3
V
消費電流

(動作時)

ICC
Max. 9.0
mA
消費電流

(スタンバイ時)

IST
Max.20
μA
出力仕様 -

CMOS

-
負荷 CL Max. 15 pF
保存温度範囲 Tstr -55 to +125
動作温度範囲 Topr
-40 to +125 -40 to +105 -40 to +85 -10 to +70 -10 to +60
総合周波数許容偏差 Df/fnom
Max.±100 Max.±50 Max.±50 Max.±30 Max.±20
ppm
出力電圧 VOL
Max. 0.1 VCC
V
出力電圧 VOH
Min. 0.9 VCC
V
立上り(tr), 立下り(tf)時間 tr/tf
Max.6 (+1.8V)
Max. 5 (+2.5 to +3.3V)
ns
波形シンメトリ SYM 45 to 55 %
発振起動時間 tsu
Max. 4
ms

スタンバイ機能表

#1 PAD入力 #3 PAD 出力
Hレベル (0.7 VCC to VCC) 又はOPEN 発振出力ON
Lレベル (0.3 VCC max) ハイインピーダンス

Table.2 仕様番号

仕様番号

総合周波数許容偏差
(ppm)
動作温度範囲
(°C)
電源電圧(V)
Typ. +1.8 Typ. +2.5 Typ. +3.0 Typ. +3.3
±100 -40 to +125 NSC5019A NSC5019B NSC5019C NSC5019D
±50 -40 to +105 NSC5021A NSC5021B NSC5021C NSC5021D
±50 -40 to +85 NSC5022A NSC5022B NSC5022C NSC5022D
±30 -10 to +70 NSC5024A NSC5024B NSC5024C NSC5024D
±20 -10 to +60 NSC5025A NSC5025B NSC5025C NSC5025D

外形図

波形図1

arrow_upward